<< 2013年の目標 | HOME | fruehling >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
 odayaka



お久しぶりです。

1月は日本に行ってきたのですが
今回は珍しく日本でも心穏やかに過ごせました。。

そしてここ数日も、驚くほど穏やかな私です。


実は5日ほど前からお腹がピーピーです。
今日アポなしで病院に行ったら、やはり2時間以上待たされ
薬が欲しくて行ったのに、「バクテリアによる下痢にはふつう、薬は出してません」と言われ、少しお腹を触られただけで終了してしまいました。
「あのう、午前中ずっと待ってたんですけど。。このシステム何とかならないんですか」とチクリと言ったら
「あら、私のとこにはあなたは20分前に来た、と書いてあるわ。2時間も待ったの?それはひどいわ。」と。
先生と一緒に受付のおばちゃんに抗議に行ったら、(この国の)例によって謝罪の言葉一切なし。
数年前の私ならここでイライラMAXだったでしょうが、
「ま、待ち時間にゆっくり本読めたからいいか」と思えたのです。

更にはお腹がピーピーで炭水化物しか食べられないことも
「節約になるからいいなぁ」
と、スーパーポジティブなのです。


我ながら自分のおおらかさに感心。
しかしどうも、「腹を立てる」ということが面倒に感じるのです。
これはある意味、年をとったということなのでしょう・・


しかし後になって思ったのですが、先生はもしかして私を仮病人だと思ったのでは、と。
思い返すとかなり早い段階で「病気の証明書、いる?」「何日分ほしい?」と聞いてきたので。
こちらでは証明書さえあれば、有給を使わずに仕事が休めます。
なので仮病で病院に行く、というのは、友人いわく「誰もがやってること」の様。
まさかそのせいで処方箋を出してもらえなかった、なんてことはないといいのですが。

ひとまずはお家にある正露丸の活躍に、期待します!

写真は実家のわんこ


 
| - | comments(0) | trackbacks(0)
 スポンサーサイト
| - | - | -


 COMMENT


 POST A COMMENT









 この記事のトラックバックURL
http://mokorinko.jugem.jp/trackback/108
 TRACKBACK



CALENDAR 
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECENT COMMENT 
RECOMMEND 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode