<< wine tourism | HOME | 豆 >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
 france


日本とフランスに行き、気づけばもう7月半ば…。
時が経つのが早い。

以下、フランス美食の旅の覚書。

L'Interface Chambres d'Hôtes
個人経営の猫のいる宿。とっても清潔で屋根裏の部屋はすごく居心地が良かった。また泊りに来たいな。
朝食のバゲットとクロワッサンと自家製ジャムが大変美味。

La Grillade Gourmande
レストラン。シーバスのグリル、アスパラガスとマッシュポテト添えを注文。繊細。。。今年食べたものの中で二番目に美味しかった‥。(ちなみに1番は北海道の寿司。)
シャンパンは滞在中に計6杯飲んだけれど、ここで飲んだのが1番美味しかった。(しかし名前は忘れた。)

Le Comptoir Général
パリのオシャレな複合施設



東駅の近くにも、意外と素敵な場所があるのね。
広い建物の中はカフェだけじゃなくバーやレストランやお稽古場?など色々。
植物園ですか?というくらい、緑がわさわさ。
ところどころにアラビア文字と、オシャレな黒人のお兄さんたち。この辺がベルリンのカフェとちょっと違う。
なんだかんだ言ってベルリンには白人が多いのだな。

出会った時には20歳だったM君がもうすぐ26歳。立派に大学院を卒業して、外交官を目指している。
「試験はとても難しいから」と言っていたけど、M君なら受かる気がする。
この素晴らしい若者の将来が大変楽しみです。
久しぶりに話せてとても楽しかった。そしてこんな友達がいることを幸せに思ったパリでの数時間。

私も頑張るぞー。

 
| - | comments(0) | trackbacks(0)
 スポンサーサイト
| - | - | -


 COMMENT


 POST A COMMENT









 この記事のトラックバックURL
http://mokorinko.jugem.jp/trackback/124
 TRACKBACK



CALENDAR 
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECENT COMMENT 
RECOMMEND 
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode